2009年12月08日

My G-shock トヨタ・ダカールラリー3連覇記念

久々にG-SHOCKネタ。

本ブログでは、過去に 中村俊輔モデル、綾波レイモデル、トランスフォーマーモデル、イルカクジラモデルを紹介しました。


本日はコレ!

チームランドクルーザー
パリ・ダカールラリー史上初の3年連続クラス優勝記念モデル


b.jpg


CASIO G-SHOCK MUDMAN

Team Land Cruiser
TOYOTA AUTO BODY MODEL
G-9000TLC-4V


2年前、ネット限定販売だったため、衝動買いしてしまいました。
数回使用しましたが、勿体無いので現在保管中。


この前のトヨタフェスティバルでは4連覇した車が展示されていました。

a.jpg



F1撤退、SUPER GT優勝ばかり注目されていますが、こっちもスゴイですひらめき
c.jpg


トヨタは本当にオールマイティな会社ですね〜


【時計の機能】

・耐衝撃構造
・防塵・防泥構造
・20気圧防水機能
・ワールドタイム:世界48都市(29タイムゾーン)の時刻表示、
 サマータイム設定機能付き、ダカール/WRC開催国を搭載
・ストップウオッチ2種(1/100秒、1,000時間計、スプリット付き)、
 ストップウオッチ1のみ5秒カウントダウンオートスタート機能付き
・タイマー(セット単位:1分、最大セット:24時間、1秒単位で計測、
 オートリピート、タイムアップ予告機能付き)
・マルチアラーム5本(1本のみスヌーズ機能付き)・時報
・電池寿命約3年
・フルオートカレンダー
・12/24時間制表示切替
・操作音ON/OFF切替機能
・耐低温仕様(-20℃)
・ELバックライト(デュアルイルミネーター、オートライト、残照機能、残照時間切替(3秒/5秒)付き)
・報音フラッシュ機能
 (アラーム/時報、タイマー予告/タイムアップ、ストップウオッチオートスタート、報音連動発光)
・防水性能 : 20気圧(200m)防水
・サイズ : 52.0×46.3×16.3mm(H×W×D)
・重量 : 56g





にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ

↑↑Macをクリック!ブログ村ランキング参加中位置情報応援お願いしますぴかぴか(新しい)
posted by Tager at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

エヴァG-SHOCK -綾波レイ-

久々にG-SHOCKネタ。

本日紹介するのは、私のG-SHOCKコレクションの中で最もオタッキーなモノ


10日間で100万人突破!という、あり得ない規模で大ヒットしている、
映画「ヱヴァンゲリヲン 破
http://www.evangelion.co.jp/

前作の「ヱヴァンゲリヲン 序」公開記念で発売されたG-SHOCKです。ローソンで予約限定発売されました。
http://www.evangelion.co.jp/1_0/index.html


パッケージを開けたところから紹介します。クリックで画像拡大

ネルフのCAUTIONマークが貼られています。凄い演出。
梱包.jpg


なんか神々しいパッケージング
箱2.jpg


どーん
ヱヴァンゲリヲン.jpg


ディスプレイ。ELバックライトは零号機の"0" が浮かび上がる。もう少し凝ってほしかった
ディスプレイ.jpg


ベルトには綾波レイ。マジ恥ずかしい
ベルト.jpg


裏蓋にも。街でコレ身につけていたら確実に変態だと思われるだろうな(笑)
背面.jpg



現在、3万円弱で取引されているレアアイテム。
持っているのも恥ずかしいし、手放すのも惜しい。ビミョーなコレクションです。
でも配色の素晴らしさ、文化的価値は抜群ですパンチ


【追記(ネタバレ無し)】
昨日 レイトショーで”破”見てきました。

非常に映像表現が素晴らしい作品でした。またストーリーもTV版とは異なります。ファンが予想もしないような演出が盛りだくさんあせあせ(飛び散る汗)

次回作予告でもサプライズが!
”ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q”が待ち遠しい。


ヱヴァンゲリヲ(オ)ンはTVで放映された当初は、完全にオタクアニメという位置づけでした。ブームの時、私は中学生でスポーツ少年だったので、全く見向きもしませんでした。(後にDVDで見ました)

今回映画館で驚いたのは、非常に女性客が多かったこと。半分くらいが女性客。
ヱヴァンゲリヲンも市民権を得ましたね(笑)

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
↑↑Macをクリック!ブログ村ランキング参加中位置情報応援お願いしまするんるん
posted by Tager at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

G-SHOCK「コンボイの謎」

今日紹介するG-SHOCKは「トランスフォーマー コンボイモデル」
一昨年、実写版映画の公開記念に1000個限定で発売されたもの。
バックライトはサイバトロンマーク。小さい頃、トランスフォーマーが大好きであり、デザインも格好良かったため予約注文し購入。
g-shock-convoy.jpg
トランスフォーマーと聞くとオタクっぽいが、このG-SHOCKは都内古着屋でもよく見かける。

ちなみに私が初めて買ってもらったファミコンゲームは「コンボイの謎」である。(幼稚園の時)ワゴンセールで1000円だった記憶がある。このゲームはたしか”みうらじゅん”がZ級の糞ゲーと評したもの。なぜかというと、ハンパ無くクリアが難しい。初めてやった人ならほぼ全員が5秒以内に死ぬ。幼稚園児だった私は、がんばって2面までしかいけなかった・・・
ただ、世の中にはすごい人がいるものだ。YouTubeの動画をご覧頂きたい。神業のようにクリアしていく。(ポケモンフラッシュに注意!!)

全クリを見たが、結局「コンボイの謎」とは何だったのか。さっぱり分からなかった。

トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]トランスフォーマー スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
シャイア・ラブーフ, ミーガン・フォックス, ジョシュ・デュアメル, レイチェル・テイラー, マイケル・ベイ

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-07-04
売り上げランキング : 9511

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ブログ村ランキング参加中(クリックお願いします)
posted by Tager at 00:40| Comment(0) | TrackBack(1) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

G-SHOCK×中村俊輔

G-SHOCKの中で最もコラボレートモデルが多いのは”スピードモデル
正式にはDW-5600系といい、映画スピードでキアヌリーブスが着用していたことから、そのような愛称がついた。G-SHOCKで最初に発売されたモデルである。http://www.sol.dti.ne.jp/~rbaggio/watch/dw5600.html

サッカー選手「中村俊輔」のファンである(学校の後輩でもある)私は俊輔コラボのスピードを2本所有している。今日は俊輔コラボG-SHOCKを紹介する。

2006モデルはドイツワールドカップの年に中澤佑二モデルと一緒に限定発売されたもの。ホワイトボディにグリーン液晶という、非常に爽やかな配色。サッカーファン以外にも人気があり、一時期オークションでは+4,000円くらいで取引されていた。
http://www.casio.co.jp/release/2006/dw5600ns_6900ny.html
http://shunsuke.com/topics/20060317.htm
shun.jpg

2007モデルはMVP受賞記念に作られた。ブラックボディに配したセルティックグリーンが美しい。バックライトの絵柄は「フリーキックをする中村俊輔」であり、ファンにはたまらない。
shun-2.jpg
http://shunsuke.com/topics/20070813.shtml

↓バックライトのシルエットと同じ(2/11オーストラリア戦)
shun-3.jpghttp://shunsuke.com/
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ブログ村参加中(クリック)
posted by Tager at 22:48| Comment(0) | TrackBack(1) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

G-SHOCKは永久に不滅です!

私は色々なジャンルでマニアをやっているが、G-SHOCKマニアでもある。世間的にはブームはすっかり収まってしまったが、私の中ではブームは続いている。レアなG-SHOCKを求めて、都内の古着屋巡りをすることもある。(中古のG-SHOCKは古着屋で扱っていることが多い)

「G-SHOCKの基礎知識」
G-SHOCKには「〜マン」とかいう名前がついていて、名前ごとに機能・デザインが異なる。まるでファミコンゲーム「ロックマン」のボスキャラみたいだ。
例)フロッグマン、フィッシャーマン、アントマン、ガルフマンなど。
参考)http://www.capcom.co.jp/ps1books/rock01/boss/boss.html

それぞれは着用シーンをイメージして命名されている。フロッグマンはダイバーズウォッチ。(命名方法は「ロックマン」と同じ(笑))

「私の愛用するG-SHOCK NO.1 〜イルクジ〜」
限定モノG-SHOCKの代表格といえばイルクジ。国際イルカ・クジラ教育リサーチセンター(International Cetacean Education Research Centre)(I.C.E.R.C Japan )とのコラボレーションモデル。
http://icerc.org/
爽やかなデザインと、環境保護というメッセージ性から一躍人気モデルとなった。私も大好きなモデルの一つ。

フロッグマン イルクジ2002(クリックして拡大)
購入当時のスケルトンは本当に美しかった。ただし、スケルトン樹脂は紫外線を浴びると「黄んでしまう」という宿命を抱えている。
gfrog2003.jpg

ガルフマン イルクジ2007(クリックして拡大)
箱に描かれている「ブリーチングするクジラ」がバックライトの絵柄。
ガルフマン(GULFMAN)-->「湾男」とは一体なんだろう??
iruka2007.jpg

■G-SHOCKの全モデルを検索できるサイト↓(バックライトで映し出される絵柄も掲載)
http://product-search.casio.jp/wat/g-shock/history.php
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
ブログ村参加中(Please Click!)
posted by Tager at 22:44| Comment(1) | TrackBack(1) | G-SHOCK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。