2011年05月12日

【写真特集】SUPER GTで活躍する痛車(2) エヴァンゲリオン

top.jpg


SUPER GTで活躍する痛車

初音ミクに続き、本日は エヴァンゲリオンの痛車を紹介。
(アニメキャラクターが描かれていないので、痛車ではないか。。。?)

エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電
100r.jpg


レーシングコンストラクター 「ムーンクラフト」が開発したレーシングカー「紫電」

2006年よりGT300クラスに参戦し、常に上位争いをしている。
何度も優勝しているが、あと少しのところでチャンピオンを逃している。

紫電 2010年までのカラーリング
original.jpg


そして昨年、ヱヴァンゲリヲン劇場版とのタイアップで立ち上がった「ヱヴァンゲリオンレーシング」

エヴァンゲリオンRT初号機aprカローラ(2010年 富士で撮影)
lastyear.jpg


マシン開発コンセプトは、「エヴァンゲリオン初号機がレーシングマシンにトランスフォーメーションしたらどうなる?」
カローラGT車両の角張ったフォルムが、エヴァンゲリオン初号機のデザインを彷彿とさせます。


そして2011年SUPER GT

国民的アニメと競争力のあるレーシングカーのコラボレーション!

ピット風景。ヘッドライト部分のクリアパーツがいい感じですね。
pit.jpg


4月30日フリー走行
side.jpg


例年通りトップクラスのタイムを計測。
早々にセッティングも熟しているようだ。

そして予選スーパーラップ
yosen.jpg


5位のポジションを獲得。
ストレートスピードがフェラーリやランボルギーニに比べたら遅い。
ホームストレートが長い富士スピードウェイは紫電には不利。
決勝でどのようなレースを魅せるか期待!


5月1日決勝

5週のセーフティカーによる先導後、レース開始。

wet.jpg



9週目にエンジントラブルでリタイヤ!
「雨の紫電」を沢山撮ろうと思っていたから残念、、、


ヱヴァンゲリヲンレーシングの イベントブース裏側。
aska.jpg


mari.jpg


初音ミクと同様、こちらも個人スポンサー募集中とのこと。
限定グッズ目当てで入るのも良いかもしれないですね。
http://www.runat.co.jp/teamruna/evaracing11/index.html

s.jpg

モータスポーツランキング参加中。スカイラインをクリック!
posted by Tager at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | SUPER GT  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200718696

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。