2010年10月28日

グランツーリスモ史上最速 Red Bull X1の正体

海外サイトを巡っていたら、貴重な記事を発見!

これがRed Bull X1の正体だ!

red-bull-x1-prototype-20.jpg


F1マシンのような、ル・マンカーのような。カモノハシのような。
red-bull-x1-prototype-front.jpg


音速カモノハシ!
31.jpg


窓の開き方が斬新!
red-bull-x1-prototype-2.jpg


さて、このマシンはというと。

ポリフォニーデジタルとRed Bullが共同開発した 想像上の史上最速のマシン。

レギュレーション(規則)の制約を解き放って、純粋な速さを求めたそうです。

スペック
•Engine: gas turbine, 1483bhp @ 15,000RPM, 527lb ft @ 12,000RPM
•Transmission: continuously variable, rear-wheel drive
•Top Speed: 249mph
•Weight: 545kg
•Length/Width/Height: 4750/2180/980mm
•Suzuka Lap Time: 1:11.540 (compare with Vettel’s 2009 F1 lap time of 1:30.833)
•Special Features: enclosed wheels, “fan element” to increase low and medium-speed downforce (much like a vacuum cleaner)

物凄いダウンフォース
33.jpg


400km/h オーバーだとか、ヤバいですね。

F1ドライバー セバスチャン・ベッテルも開発に協力
red-bull-x1-prototype-15.jpg


ベッテルのインタビューとX1走行映像。

肩の力を抜いたベッテルのステアリングさばきが見られます。
エンジン音はF1よりも甲高いですね〜


X1見ちゃうと、F1が遅く見えますね〜
なんだかワクワクしてくる!!まじで運転が面白そう!

発売日が、待ち遠しい!(ってまだ決まっていないけど。)

http://www.youtube.com/user/GTPlanet


グランツーリスモ5のCM

CMやってから延期とは。。。


試行錯誤しながらミニカーを転がしたそうです(笑)


s.jpg

モータスポーツランキング参加中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/167517729

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。